対戦☆ZOOKEEPER攻略 その13 アクティブ連鎖の時間を稼ぐ



今回は連鎖をできるだけ長く続けられるようになるちょっとした小技を紹介します。


まず、アクティブ連鎖を続けるためには上から降ってくるパネルが落ちてしまう前に次の動物を捕まえなければなりません。


アクティブ連鎖が途切れてしまう原因のほぼ100%はこの連鎖の受付時間内に次の動物を捕まえられないことです。


もし、この連鎖の受付時間を稼ぐことができれば次の動物を探す時間も増え、アクティブ連鎖を途切れさせることなく続けることができます。


その方法は簡単です。

今回も図をご用意しましたのでそちらを先にご覧ください。

13.jpg

上の図ではどちらも、どちらから消しても2連鎖をできます。

2連鎖できるのならどちらでもいいように感じるかもしれません。

しかし、私ならば左ではサルから、右ではゾウから消します。

その理由は、2連鎖目は何もしなくても起きるからです。


2連鎖目が自然に起きることが分かっていれば2連鎖目をしている間も他の消せるパネルを探せることになります。


つまり、この余裕がアクティブ連鎖の時間を稼ぐことにつながります。

この状況はスペシャルパネルでも応用できます。


(むしろ、スペシャルパネルのほうがやりやすいかもしれません。)


スペシャルパネルを消すと自然にパネルが消える時に使ってみてください。


双眼鏡のときはかなり有利に展開するはずです。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。